お問い合わせ・ご予約はこちらから

初診予約専用ダイヤル

050-7302-5765

再診予約・その他

03-5903-8467

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

歯周組織再生療法で歯を救う2|練馬区上石神井の歯医者さん|大塚歯科

大塚歯科
大塚歯科へのお問い合わせ:03-5903-8467

歯周組織再生療法で歯を救う2

またまた再生療法のケースの紹介です。

歯周病は骨の病気です。歯を支えている骨が溶けてしまう病気です。治療するのは非常に困難であり、

患者さんの中には治らない病気と思われている方もいらっしゃいます。

歯周組織再生療法は失った骨を再生して歯周ポケットを無くし治す治療法です。

自分の臨床では、きちんと適応症を選択すれば概ね上手くいくと実感しています。

 

他院で一度再生治療を受けたのですが、症状が改善せず受診されました。

歯周ポケットは残存しており、また術前レントゲンやCTでは再生は認められませんでした。

 

歯肉を剥離し徹底的にデブライドメント(掃除)しました。3つ壁が残っており、再生には最適応症でした。

 

エムドゲインを塗布後骨補填をし、幅が広かったためバイオガイドという吸収性膜で被覆しました。

 

 

術後はワイヤーでしっかり固定します。

 

 

術後は歯肉の裂開もなく経過良好です。

 

PAGE TOP