お問い合わせ・ご予約はこちらから

03-5903-8467

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

   

40代女性 歯が原因の上顎洞炎を精密根管治療で治療したケース|上石神井の歯医者なら|大塚歯科

大塚歯科
大塚歯科へのお問い合わせ:03-5903-8467

40代女性 歯が原因の上顎洞炎を精密根管治療で治療したケース

相談内容 左上の歯が痛くて噛めないとご相談いただきました。
診断結果 他院で治療中の歯でしたが、根の感染が残り上顎洞にも炎症が波及していました。残存歯質が少なく保存が困難でしたが、マイクロスコープを用いた精密根管治療とファイバー支台築造、ジルコニアによる精密補綴治療で保存を試みました。
治療期間 約3ヶ月
費用 ジルコニアセラミック一本12万円(税別)
ファイバーコア3万円(税別)
経過 奥歯でしっかりとしなんでも噛めるようになりました。
リスク ・セラミックは強い食いしばりなどがあると割れてしまう可能性があります。

治療中の型取り

歯が原因の上顎洞炎を精密根管治療で治療したケース

治療後

歯が原因の上顎洞炎を精密根管治療で治療したケース

歯が原因の上顎洞炎を精密根管治療で治療したケース

治療後レントゲン写真

歯が原因の上顎洞炎を精密根管治療で治療したケース

歯が原因の上顎洞炎を精密根管治療で治療したケース

PAGE TOP