お問い合わせ・ご予約はこちらから

03-5903-8467

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

   

70代女性 歯が痛くて噛めない状態だったがインプラントでおいしくご飯が食べられるようになったケース|上石神井の歯医者なら|大塚歯科

大塚歯科
大塚歯科へのお問い合わせ:03-5903-8467

70代女性 歯が痛くて噛めない状態だったがインプラントでおいしくご飯が食べられるようになったケース

相談内容 両方の奥歯が痛くて食事がまともにできないと相談にいらっしゃいました。
カウンセリング 両方の奥歯は虫歯でボロボロで保存不可能でした。
入れ歯でなく自分の歯のようにしっかり咬みたい、また今回の治療を最後にして欲しい、長持ちする治療を希望されました。
両側奥歯だけでなくあちこちに虫歯がありまたかみ合わせのバランスが崩れており、全体的な治療が必要と診断しました。
治療内容 顎両側にはインプラント治療を行いました。
虫歯の歯は再治療が無いよう精密なセラミックの被せ物で治療しました。
歯の位置を改善するため部分矯正も行いました。
治療期間 約2年
費用 インプラント1本約50万円(税別)
セラミッククラウン1本12万円(税別)
部分矯正 10万円(税別)
リスク ・セラミックは強い食いしばりや硬度の高いものを誤って噛むと割れてしまうことがあります。
・メンテナンスを怠ったり喫煙により、お口の中に大きな悪影響を及ぼすインプラント周囲炎等にかかる可能性があります。

症例写真

治療前

咬める入れ歯とインプラントでかみ合わせ治療した例

咬める入れ歯とインプラントでかみ合わせ治療した例

咬める入れ歯とインプラントでかみ合わせ治療した例

治療前レントゲン写真

咬める入れ歯とインプラントでかみ合わせ治療した例

治療後

咬める入れ歯とインプラントでかみ合わせ治療した例

咬める入れ歯とインプラントでかみ合わせ治療した例

咬める入れ歯とインプラントでかみ合わせ治療した例

治療後レントゲン写真

咬める入れ歯とインプラントでかみ合わせ治療した例

PAGE TOP