お問い合わせ・ご予約はこちらから

03-5903-8467

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

   

40代男性 変色して飛び出ている前歯をインプラントで治療した例|上石神井の歯医者なら|大塚歯科

大塚歯科
大塚歯科へのお問い合わせ:03-5903-8467

40代男性 変色して飛び出ている前歯をインプラントで治療した例

患者 40代男性
相談内容 前歯の色が暗く、咬むと痛いとのことで来院されました。
カウンセリング 前歯が飛び出ており、歯根破折をおこしていたため保存不可能な状態でした。
治療内容 隣在歯が健康な歯であったためブリッジではなくインプラント治療を選択されました。 骨のダメージが大きくこのままではインプラントが不可能であったため骨再生を行い治療しました。
術後の経過は良好で、色や形についてもご満足頂けました。
治療期間 約1年
費用 前歯インプラント1本45万円(税別)
骨再生術 10万円
リスク ・セラミックの使用環境によって外れてしまうことがあります。
・セラミックも十分なメンテナンスを行わないと、周辺の歯から虫歯になることがあります。
・強い食いしばりや硬度の高いものを誤って噛むと割れてしまうことがあります。
・外科手術のため術後に腫れや痛み、違和感を伴います。
・メンテナンスを怠るとインプラント周囲炎等にかかる可能性があります。

症例写真

治療前

術前1

術前レントゲン

治療中写真

術中1

術中2

治療後

術後1

術後2

PAGE TOP